マナーを大切に | グルメなどを楽しむ甲府旅行!楽しい旅にするために知っておきたい事

マナーを大切に

ライトアップされた観覧者

マナーというのはとても重要です。自分さえよければいいというのは、大人としては非常に恥ずかしいことです。テーブルマナーや交通マナーなどいろいろありますが、それは旅行にもあります。

旅行というのは基本的に知らない場所や有名なところを観光するという楽しみ方があるため、どうしてもそこでカメラによる記念撮影をするということもあるでしょう。しかし、このカメラ撮影の際には気を付けておかないと、多くの人に迷惑をかけてしまうことにもなるんです。たとえばカメラ撮影で使う三脚というのもありますが、大勢の人がごった返すなかであれを立ててしまうと、とても邪魔になってしまいます。
時には転んでしまってけがをしてしまうこともあるかもしれません。けがと言えば自撮りをするのに使う棒での撮影です。あれを使用する際にはスマホの画面に夢中になってしまい周りへの配慮が足りなくなってしまいます。棒を人に当ててしまったり足を踏み外すといった事故にだってなる可能性もあります。利用する際には気を付けたいところです。
ではそういったことに気を付けて撮影をすればいいのかというと、それだけでもありません。場所によっては撮影そのものが禁止されているところもあります。そういうところでは例え人の邪魔にならなかったりけがをする可能性がなかったとしても撮影をしてはいけません。注意をしておきましょう。